建物の周りにゆとりがある「多摩湖の家」からは、キレイな夕焼けが見れます。
昼と夜の間、季節を感じながら、ゆっくりと秋の夜長を楽しめます・・・

現地より、スタッフンの遠藤がレポートしています~~



「多摩湖の家」は、今週末もOPENいたしております!!
ぜひ、現地にて、心地よさを確かめてみてください。

b0364966_199143.jpg

お車でのご来場もOKです。
みなさんの、お越しをお待ちしております!!


「多摩湖の家」 販売概要
---------------
販売価格 3,780万円(税込)
敷地面積 121㎡ 36.5坪
建物延べ床面積 89.4㎡ 27坪
住所 東村山市多摩湖町2-12-17隣
西武多摩湖線 西武遊園地下車 徒歩12分


詳しくは、コチラをクリック!

----------

やっぱりおもしろい! 相羽建設ホームページはコチラをクリック☆


それでは、またヽ(´▽`)ノ
[PR]
# by aiba-town | 2016-10-21 19:11 | 多摩湖町 | Trackback | Comments(0)
現在販売中の「多摩湖の家」。
今日は、洗面脱衣所の工夫をご紹介します~

まずは、こちら。
洗面ボウルの前に鏡がありません・・・

a0300703_1815421.jpg

鏡はどこに・・・??


左側の収納の扉を開けてみてください~

a0300703_181244.jpg

ありました!

こうすることで、
○洗面ボウルの前を窓にすることが出来て、風の通る明るい洗面になります。
○使う時以外は鏡がしまえているので、汚れにくいというメリットも~


脱衣室の中にタオルなどをしまえる収納は、

a0300703_1851196.jpg

こちらも扉を開けると・・・

a0300703_1855117.jpg

ありました!

壁の中につくってあるので、
洗面脱衣室が狭くなることはなく、使い勝手の良い収納になっています~


一階のトイレは、階段下のスペースを有効活用しています!

a0300703_188443.jpg

後ろ側は、トイレットペーパーなどがしまえる収納になっています。

a0300703_1895455.jpg

毎日使う場所だから、使いやすさを考えた工夫。
手しごとの光る、洗面脱衣所に仕上がっています!!


そして、これは暮らしが始まってからのことですが、
お風呂から上がってカラダが火照っている時に、このムクの床板を歩くのが気持ちイイですよ~


「多摩湖の家」では明日もイベント開催中~~ ご来場をお待ちしています!


----------

10/16(日)は、「AIBA家づくり学校」。詳しくは、コチラをご覧ください!

やっぱりおもしろい! 相羽建設ホームページはコチラをクリック☆


それでは、またヽ(´▽`)ノ
[PR]
# by aiba-town | 2016-10-09 18:26 | 多摩湖町 | Trackback | Comments(0)
昨日はまたグイッと気温があがって30度超え。
朝晩の差や日によっての差や、家の中と外の差・・・ いろいろある温度差。
急激な温度差は、カラダにとっては思わぬ負担がかかっています。

その中でも「家の中での温度差」は、
設計や建築、設備的なしくみの工夫で、できるだけ少なくすることが出来ます。


お昼くらいに、今週末内覧販売会を行う「多摩湖の家」に行ってみると・・・

二階リビングに置いてある温湿度計。

a0300703_16583624.jpg

家の中全体、一階と二階でも温度差をほとんど感じません。

それを可能にしているのが・・・


見えました、小屋裏に一台だけ設置してある「パッシブエアコン」!!

a0300703_172890.jpg

一階のリモコン表示。(25度のキープ運転中~)

a0300703_1733050.jpg

ところで「パッシブエアコン」って、どういうエアコンなの??
こちらの動画をご覧ください。わかりやすくご紹介しています☆


※ゴメンナサイ!画面がきれてしまう場合は、
動画の部分をダブルクリックしてください(拡大表示されます)
または、コチラをクリックしてください。


小屋裏に一台だけの設置なので、

他の壁には、無い!

a0300703_1761156.jpg

無い!

a0300703_1765110.jpg

ありません~~ 壁掛けのエアコンが無いと室内もスッキリ!

a0300703_177399.jpg

実際の室温の感じ方は、写真だけではお伝えしきれないので(笑)
ぜひぜひ、現地にてご自身のカラダで感じてください。

ご主人と奥様で、暑がり・寒がりもありますし、
大人と子どもでも、感じ方は違ったりしますからね。


北側のながめ。

a0300703_1710049.jpg


西側のながめ。

a0300703_17103515.jpg


今日も気持ちイイ、秋の空がひろがっていました。


☆今週末の三連休 10/8・9・10は、現地内覧販売会を行います。
イベント情報について、詳しくはコチラをご覧ください。


----------

10/16(日)は、「AIBA家づくり学校」。詳しくは、コチラをご覧ください!

やっぱりおもしろい! 相羽建設ホームページはコチラをクリック☆


それでは、またヽ(´▽`)ノ
[PR]
# by aiba-town | 2016-10-07 08:45 | 多摩湖町 | Trackback | Comments(0)
----------
高性能エコハウスには「樹脂窓」
----------

家を建てる時。

いろいろなことを考えて、進んでいくことになりますが、
目に見える「間取り」や「デザイン」、またお客様からよく聞かれる「耐震性能」など、
こだわりをもって検討される項目と内容があります。

私たちが、月に一度開催している「家づくり学校」(次回は10月16日)でも、
家づくりの「価値」と「テーマ」を考えましょうということをお話ししていますが、

目に見えない「温熱環境」は、後回しにされがちなこともあります・・・
温熱環境というと難しく聞こえるかもしれませんが、
わかりやすく言えば「夏も冬も気持ちイイ家」ということです。

気持ちイイ=快適な家。
暑くない、寒くない ・・・ちょうどイイ家。

そんなこと、当然よ!
だから冷暖房が欠かせないし、性能の良いエアコンを選びたいわ~

そうですよね。
今年の夏も猛暑でしたし、だいぶ気温も下がってきて秋の気配も色濃くなってきましたが、
今年の冬はどうでしょうか。

夏は、冷房で体を冷やし、冬は暖房で体を温める。

と、思っていませんか??


突然ですが、人は、「恒温動物」です。

実は、夏でも冬でも体温はほとんど変わりません。37度くらいです。
みなさんも、夏と冬で季節にあった体温に変わらないですよね。

一方で、活動量に応じて「代謝熱」というものが発生します。
「基礎代謝」という言葉も、聞かれたことがあるかと思います。
何もしないで動いていなくても、ある程度の熱を放出しているわけです。

この熱を、速やか~に逃がす必要があるのですが、
夏は、周りが暑いので熱を逃しにくい
冬は、周りが冷たいので熱が逃げすぎる!

そこで、夏は皮膚の表面温度を上げたり、汗を書いたりして放射量を増やし、
冬は、表面温度を下げて放射量を減らすように体が働きます。
この変化をカラダセンサーが感じて、「暑い!」「寒い!」と認識するわけです。

気持ちイイ=快適な家。
暑くない、寒くない ・・・ちょうどイイ家。 とは、
カラダが適温の範囲で、ちょうどよく放熱できる家。 とも言えます。

それを実現するには、
ソトからの熱の入り、ウチからの熱の流出を抑えていくことがポイントで、
カギとなるのが、「窓」です!!


壁の中には、しっかりと断熱材が入れられても、窓には入れることができません。
そこで、断熱性能の高いガラス+断熱性能が高いフレームを使うことが大切です。

性能の良い窓は、家と健康の大敵。結露対策にも有効です!
性能の低い窓だと、窓枠が半分入っている壁の中で結露を起こすこともあります。

a0300703_21544120.jpg

窓の性能は、家の性能に直結します。
ちなみに、アルミフレーム+ペアガラスの家では、
窓からの熱の出入りとして、夏は全体の74%入ってきて、冬は52%出て行ってしまう というデータもあります。

a0300703_21551777.jpg

高性能なエコハウスには、「樹脂窓」があっています。
樹脂の断熱性能はアルミの、約1,400分の1!!とても熱を伝えにくい素材です。
アルミ鍋の取っ手は樹脂で出来ています。アツくないでしょ。

a0300703_21553589.jpg

でも、樹脂って、弱そう・・・
洗濯バサミとかバケツが日に焼けて割れたりします。
あれは、ポリプロピレン(PP)という種類で、

樹脂窓に使われるのは、PVC(塩化ビニル)です。
耐久性に優れ、自動車の部品や地下の下水管などに幅広く使われています。


気持ちイイ=快適な家。
暑くない、寒くない ・・・ちょうどイイ家。 とは、
カラダが適温の範囲で、ちょうどよく放熱できる家。
熱の出入りが抑えられた家。 とも言えます。

a0300703_2156291.jpg

「多摩湖の家」では、すべての窓に「樹脂窓」を採用しています。
ぜひ現地にて、体感してみてください!

(あいメル 659号より)
[PR]
# by aiba-town | 2016-09-27 19:24 | 多摩湖町 | Trackback | Comments(0)
「多摩湖の家」は、この三連休もご見学いただけます!!

a0300703_133175.jpg

今日はちょっと雲が多くて青空がのぞめていませんが、この家からの北側の抜け、眺めはとても気持ちイイです。

お隣との視線がかち合わないように、開口部の位置も考えられています。

a0300703_13182211.jpg

窓の位置だけではなくここの立地条件も影響していて、遠くまで視線が抜けていくので、
ゆったりとした広がりを感じることができます。

この感じを、ぜひ現地にて体感してみてください!

a0300703_1321223.jpg

パッシブエアコンの快適さも、ポイントです!
ふつうの壁掛け式のエアコンと違って、小屋裏にあるひとつのエアコンで家の中全体を、まんべんなく冷暖房できる仕組みです。

a0300703_1322829.jpg

一階と二階、それぞれの部屋、家の中を移動しても温度差が感じられません。

例えば、大人と子どもでは生活する”高さ”も違います。
その意味でも、まんべんなく というのは、家族みんなにとって、ちょうど良くなるためのポイントではと思います。


「多摩湖の家」 販売概要
---------------
販売価格 3,780万円(税込)
敷地面積 121㎡ 36.5坪
建物延べ床面積 89.4㎡ 27坪
住所 東村山市多摩湖町2-12-17隣
西武多摩湖線 西武遊園地下車 徒歩12分

詳しくは、コチラをクリック!

----------

やっぱりおもしろい! 相羽建設ホームページはコチラをクリック☆


それでは、またヽ(´▽`)ノ
[PR]
# by aiba-town | 2016-09-17 14:13 | 多摩湖町 | Trackback | Comments(0)

あいばの土地情報や建物情報!スタッフおすすめのポイントをお届けします☆


by aiba-town